悲惨な事故を防ぐ為に、自動運転の普及を!

連休の前半に実家に帰省しました。

父も85歳になり、運転に不安があり...と言うか私が不安でしょうがない。
昨今大問題になっている高齢者の運転事故を考えた時、他人事じゃないなぁとの
考えに至り、場合によっては免許返納させようと考えてました。

父は、40年以上タクシーの運転手をしていました。
その間、無事故無違反で模範的なドライバーだったと思います。

その父が、70歳の時、運転手を止めたとたんに、事故を起こしました。
コツンと当たった程度の事故と呼べない程の軽い事故でしたが...

それから15年、運転頻度は多くないものの毎週のように車を運転してます。
田舎に住んでいると、車があるのと無いのでは便利さが全然違う。
週に1回、食料などを買い出しに行くのにも車、友達とパークゴルフに行くのにも車、
自分達だけでなく、友達も乗せて出かける。
元タクシードライバーだったので、皆なから頼られている事もあり、免許を
中々手放せないのも事実

自宅は高台にあり、街中まで徒歩で行くのにはちょっと遠く、バスはあるが、
1時間に1本ぐらいで、バス停も囲い等は無く冬は待ち時間が辛い。

言い訳けすればキリが無いけど...

驚いた事に同じ地番の区画と隣の区画を合わせ20軒の家があり、全てが
世帯主が70歳以上、そして、殆どの家に自家用車がある。

これが地方の現実でしょうか。

今のところ大事故には会ってませんが...不安しか無いです。
考えてみると、そんな地域は珍しく無い状況かも知れません。

行政の対応は、免許の自主返納を促す程度で現実的な対策として不十分です。
しかも、高齢ドライバーは増え続けています。

driver

fatal

 

国連欧州経済委員会(ECE)は12日、日本や欧州連合(EU)など40カ国・地域が
衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ)の導入を義務づける規則の原案に合意した
と発表した。

しかし、対象となるのは、年間400万台超の新車のみ。
旧車はこの規制の対象外です。

後付け出来る、自動ブレーキは無いのかなぁと思い検索してみたら、
いろいろとありました。

オートバックスさんから、「ペダルの見張り番」という商品が出てます。
アクセルとブレーキの踏み間違いによる急発進を防ぐ商品。
https://www.autobacs.com/static_html/spg/pedal_mihariban/top.html

pedal

ナルセ機材有限会社さんから
事故を防ぐためにアクセルとブレーキを一体化させた世界で唯一 (※国内及び国際特許取得済) の『安全設計ペダル』が販売されてます。
ペダルに常に足が乗った状態で「踏めば止まる!」!!!
http://www.onepedal.co.jp/products/

pedal

Mobileye社(日本におけるマスターディストリビューター ジャパン・トゥエンティワン株式会社)
車両のフロントガラスに取り付けたカメラが前方車両・歩行者・オートバイ・車線を検知。追突警報・車間警報・歩行者警報・車線逸脱警報など、衝突の危険が迫るとアイコン表示とビープ音による警報を発して、居眠り・ふらつき・過労・脇見運転等による交通事故を防ぎます。
https://www.imobile.bz/HOME

うん、いいねぇ!
次に帰省した時に、どれかを導入しよう!!!

自動運転が実用化されるまでには、まだまだ時間が掛かると思いますが、
自動ブレーキは、今すぐ出来る対策です。

もっと普及させる為に、補助金とか出して欲しいですね。
皆さん一緒に声をあげましょう!

88_31