シリーズハイブリッドカー

2019年3月19日

私達が開発を進めているSwirlGearとFANローターエンジンですが、実際に車にする時にはシリーズハイブリッド車になるんじゃないかと思ってます。

シリーズハイブリッド車とは、エンジンを積んでますが、そのエンジンは発電の為にだけ使われて、走行は電気で走る車の事です。

実際のところ、シリーズハイブリッドを採用している自動車メーカーは日産だけです。

日産 ノートe-Power だけ!


これって、ちょっと切ない。
何故他のメーカーは作らないんでしょうか。

EVの弱点である航続距離も長く出来るし、価格も新車で200万を切って販売されて
るところもあるようですので、もっと普及しても良いような気がします。

 

そして、シリーズハイブリッドと同じような車にレンジエクステンダー車というのが
あります。

これは、シリーズハイブリッドと同じ仕組みで、エンジンは発電の為だけ
に使います。

何が違うかと言うと、レンジエクステンダーは外部から充電が出来て、バッテリーも
大きい物が付いています。ほとんどEVで、航続距離を延ばす為にある?
って感じでしょうか。

日産ノートは燃料もたくさん積んで、バッテリーは小さく、外部から充電する事は
考えていないようです。

現行だと、BMWi3がレンジエクステンダー車ですかね。

他はAudiやMAZDAが今年 発売するらしいです。

 

レンジエクステンダーの弱手はやはり航続距離でしょうか、

しかしレンジエクステンダーはシリーズハイブリッド車と違って新しい排ガス燃費規制に対応しているようだし、ちょっとシリーズハイブリッドは不利かもしれません。

私達が開発を進めている車は、シリーズハイブリッドになると思っていますが、
出来れば外部充電も出来るようにして、各社のいいとこ取りが出来れば良いかなぁと
ちょっと邪な事を考えております。
(^^;

 

このエントリーをはてなブックマークに追加